葉酸サプリ

出産後に飲むのはプレミン・ママ

更新日:

プレミン3部作 出産後はプレミン・ママです

 「妊活中~妊娠15週」「妊娠16週~出産」「出産後授乳時」の3部作に分かれた葉酸サプリ・プレミン。

 出産後に飲むプレミン・ママはどのような成分になったのでしょうか。

プレミンママ

プレミン・ママの成分 どう変わったのか

プレミンママ成分

 出産後の授乳期に不足している栄養素を、不足している分だけ補給しています。

ビタミンA

 厚生労働省の食事摂取基準では、授乳期にはビタミンAを普段より450μg余分に摂取することを推奨しています。

 日本人は不足しがちなことも考えて、700μgのビタミンAが入っています。

 ビタミンAは目の働きに重要で、夜盲症や視力低下、目の乾燥を防いでいます。また皮膚や粘膜のうるおいを保っています。

 骨や歯などの成長、発育に必要なので乳児にも重要な栄養素です。

 ビタミンAは自分で合成することができないので、乳児は母乳から補給しています。

 銅はプレミン・ママにだけ入っています。

 銅は、赤血球の形成を助けるとともに、多くの体内酵素の正常な働きと骨の形成を助ける栄養素です。

 母乳に出て行く分を考えて、授乳期には普段より0.5mg追加で摂取することが推奨されているので、0.5mgの銅が入っています。

DHA

 DHAはオメガ-3脂肪酸の一種です。このサイトにも何度か出てきました。

  • 血液をサラサラにする
  • 認知症を予防する
  • 視力を回復する
  • アレルギーを予防する
  • 美肌・アンチエイジング?

などの働きがあります。

 神経の発達をうながす働きもあるので、DHAをとると赤ちゃんの頭が良くなるという説を聞いたことがあるかもしれません。これに関しては論文のデータも結論が分かれているので、はっきりしていません。

 DHAを多く摂ると、母乳中のDHAも増えるというデータがあります。

 厚生労働省の食事摂取基準ではDHA及びEPAで1日1g以上の摂取が推奨されています。

 どのくらい多く摂取すればいいのかデータがないので、1g以上というかたちになっています。なので、妊婦・授乳婦がどのくらい追加すればいいのかは設定できていません。

 もちろん、授乳期には普段より多いDHAの摂取が必要になると考えられますので、350mgの DHAが入っています。

 ちなみに、DHAは錠剤にできないので、カプセルとして別の袋に入っています。なので、1日にDHAのカプセルと3粒、その他の成分が入っている錠剤を4粒飲むことになります。

プレミン・ママの費用

 プレミンママ定期お届けコースで一月あたり3,866円です。3部作の他のものと同じ値段です。

授乳期に不足しがちな栄養素を補給して元気な赤ちゃんを育てる

 今回解説したもの以外のビタミン・ミネラルも、授乳期に必要な量に合わせて配合されています。

 授乳期に不足しがちな栄養素を必要なだけ補給したいと考えた方は、プレミン・ママを試してみてください。

【プレミンママ】

プレミンママ
出産後から授乳時に飲むおすすめ葉酸サプリ・プレミンママを購入したのでご紹介します

プレミンママを飲むことが目標ですね  プレミン3部作のうち、出産後から授乳期に飲むのが「プレミンママ」です。  出産後から授乳期に特化した、おやこ想いの葉酸サプリです。  3部作の他の「プレミン」「プ ...

おすすめ記事

葉酸サプリ 1

世界各国で妊活・妊娠中の葉酸の摂取が勧められています。  ネットには妊娠・妊活中の葉酸サプリに関連するサイトが山のようにあります。よく調べているなと感心するサイトもありますが、明らかに間違ったことが書 ...

不妊症の検査・治療の流れ 2

妊娠→不妊症の原因→検査→治療を流れで理解しましょう  大まかな原因・検査・治療の流れです。この後の解説を読みながら、この絵を見返してみてください。  では最初に妊娠するまでの流れを理解しましょう。妊 ...

ミオール 3

イノシトールが入った葉酸サプリが国内メーカーから販売されました  イノシトールは、多嚢胞性卵巣症候群の人の症状の「排卵しにくい」「男性ホルモンが高くなる」「糖尿病予備軍の体質」などを改善すると多くの論 ...

-葉酸サプリ

Copyright© 産婦人科専門医による妊活ガイド , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.